沿革

大正 10年(1921) 当社初代社長森本鐵三郎、和歌山市萬町において、紙製品・日用雑貨・包材
荒物卸売商として、森本鐵三郎商店を設立
昭和29年 2月(1954) 同所において、株式会社森本商店を設立、資本金100万
代表取締役 森本鐵三郎
会社の目的
(1)紙並びに紙工品加工及び卸売り・小売
(2)経木並びに経木製品加工及び卸売り・小売
(3)日用雑貨並びに荒物類加工及び卸売り・小売
(4)前各号に付帯する一切の事業
として営業を開始
昭和34年 3月(1959) 会社の事業目的が、包装用品の販売に絞られてきたことから目的を、
(1)包装用品の加工並びに販売
(2)前号に付帯する一切の事業
と変更
昭和35年 12月(1960) 森本英喬が代表取締役に就任
昭和53年 7月(1978) 本社、萬町に社屋新築
昭和62年 6月(1987) 社名を株式会社 モリモトに変更
昭和62年 11月(1987) 和歌山市福島に社屋を新築
本社を和歌山市萬町より新社屋、和歌山市福島に移転
福島本社に新物流センターを開設
平成元年 9月(1989) 萬町旧本社跡に、パッケージプラザ・モリモトを開設
平成 3年 12月(1991) 資本金を1000万円に増資
平成 6年 10月(1994) 奈良営業所を開設
平成10年 2月(1998) 資本金を2000万円に増資
平成10年 6月(1998) 森本哲生が代表取締役に就任
平成11年 7月(1999) 和歌山市西浜に、西浜倉庫を開設
平成13年 10月(2001) 田辺営業所を田辺市に開設
平成23年 5月(2011) 和歌山市福島に新本社事務所棟を建設
平成29年 2月 (2017) 中部営業所を、岐阜県大垣市に開設
令和2年 5月 (2020) 奈良営業所を、奈良県奈良市に移転